SUZUKI HERB LABORATORY present.

「素肌きれい」さんに会いにいく

【 第5回 】

鈴木ハーブ研究所の商品や「きれいの定期便(定期購入)」を利用されている

「素肌きれい」さんに、きれいになるストーリーをお聞きするこの連載。

第5回の「素肌きれい」さんは、明るくアクティブな梶真紀子さんです。

梶さま
「素肌きれい」さんとは??

鈴木ハーブ研究所の商品を愛用いただいたことで、
自分の素肌がより好きになった全国のお客様のことです。
仕事や家事、育児に忙しい日々を送りながらも、いつまでもきれいでいたい。
そんなお客様を応援したいとの願いを込めて名付けました。

肌が弱くてエステに行けない。それでもきれいな肌になりたいと悩んでいたときに出合った「パイナップル豆乳シリーズ」

梶さまは初回購入が2006年ということで、12年もご愛用いただきありがとうございます。鈴木ハーブ研究所のスキンケアを始めたきっかけは何ですか?

きっかけはフリーペーパーの折込みチラシで「パイナップル豆乳ローション」を見つけたことでした。ムダ毛は濃いほうではないのですが、女性としてきれいな肌でありたいと思い、自己流のケアをしていました。妹や友人がエステに通って脱毛している話を聞いても、もともと肌が弱い私は、肌に電気を通すなんて考えられず抵抗があったんです。市販の除毛クリームを試しても、合わないものだと吹き出物や赤みが出てしまいました。

もっと自然にやさしくムダ毛のケアができるものはないかとずっと探していたところ、偶然「パイナップル豆乳ローション」に出合ったのです。

チラシの内容から、肌にいいものを厳選して配合されて、ハーブをふんだんに使っている商品のこだわりが伝わり、肌の弱い私でも使ってみようという気持ちにさせてくれました。

使い心地の良さに感動!
ハーブの成分でなりたかったツヤ肌に。

購入後のお肌の変化はいかがでしたか?

はじめて使ったときは確か夏頃だったのですが、さらっとした使い心地が気持ちよくて気に入りました。心配だった肌トラブルもなく、これなら続けられると思い嬉しかったですね。同じシリーズの「パイナップル豆乳除毛クリーム」と合わせて使い始めたところ、よりすべすべになって、手で触るとツルっとしているお肌になりました。

梶さまは、とても色白できれいなお肌ですね!
普段のお手入れを教えてください。

「パイナップル豆乳ローション」はお風呂上がりに塗っています。

冬は乾燥するので、「パイナップル豆乳スキンミルク」に替えて保湿しています。付けた瞬間から、しっとりなじんでいるのを感じます。

「パイナップル豆乳除毛クリーム」は、使いはじめは週に1度だったのですが、今では1カ月に1度のペースでお手入れしています。市販の除毛クリームと比べてみると、特有のツーンとしたにおいが気にならないところが感動モノです。部屋で気軽に除毛できるのも嬉しいですね。しかも、優しいハーブ成分が私の肌に合っています。この除毛クリームに出合ってからは、他の市販のものは使っていません。なくてはならないものですね!

簡単時短スキンケアだから、休日は充実した趣味の時間に。

梶さまのきれいなお肌の秘訣は、ローションと除毛クリームの合わせ使いですね。ムダ毛ケアが楽になり、お肌がきれいになったことで日常生活の中で嬉しい変化はありましたか?

デスクワークなので、休みの日はおもいっきり体を動かし汗をかいて、普段の仕事の疲れをリセットしています。10年続けているランニングに加え、最近、同僚に誘われてトランポリンやピラティスを始めました。運動するときは薄着になりますし、ウェアに着替えるときなど肌を見せる機会が多いです。肌に自信があるので、まわりの視線などは気になりません。

「お肌きれいだね」「どんなケアしているの?」と褒められることもあり、エステに通わず、自宅でケアしていると答えると驚かれます。

スキンケアの時間は生活の一部ですが、負担にならずしかも時間がかからないので、趣味の時間をおもいっきり楽しめることが嬉しいですね。

敏感なお肌から、理想的な元気なお肌に。肌悩みを抱えている人へ伝いたいメッセージ。

パイナップル豆乳シリーズの他に、お気に入りの商品はありますか?

乾燥が気になる日は「アンデコール高機能美容オイル」を使っています。塗った瞬間に、オイルなのにべたつかず、だけどしっとり感があるのがすごいです!夏は冷房で乾燥しているはずですが、今は肌にツヤがあり、ランニングで紫外線を浴びた日も肌トラブルはありません。

ツヤがあるというのは、肌自らがうるおっている状態ですね。梶さまは、理想的な元気なお肌の状態がキープできていますので、洗顔後は、美容オイルの量を減らしても大丈夫ですし、化粧水1本でも充分かと思います。

アイテムが減るのは時短にもなりますし嬉しいですね。

それから、開発の裏側や成分について掲載されてある「フィールハーブ」やチラシを読むのが毎回楽しみです。商品を使う立場として、悩んでいる人のために作っていることが良くわかると安心して購入できます。

購入当初よりも商品の種類が増えてきたので、何を使っていいのか迷ってしまう人がいると思います。私も肌が弱いけどムダ毛ケアをしたいという悩みがあった一人として、商品と出合って本当に助かりました。今、肌悩みを抱えている人は、鈴木ハーブ研究所が伝えてくれる商品ラインナップをぜひ試してほしいです。

ありがとうございます。
お客様のおひとりおひとりの悩みに寄り添って商品づくりをしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。