「素肌きれい」さんに会いに行く【第11回】

鈴木ハーブ研究所の商品や「きれいの定期便(定期購入)」を利用されている「素肌きれい」さんに、きれいになるストーリーをお聞きするこの連載。
第11回の「素肌きれい」さんは、東京都在住の舘山智子さま。4人目のお子様が生後4ヶ月になり、育児でお忙しい中、オンラインでお話をお伺いいたしました。

舘山 智子さま
37歳  東京都在住
ご愛用歴1年3ヶ月※取材当時の情報です

 

育児でお忙しいながらも、しっかりとお手入れを続けられているのは、ご主人に家事・育児をご協力いただいているおかげとのこと。使いはじめたきっかけや小学生のお子さまのムダ毛ケアなど、たくさんの質問に笑顔でお答えくださいました。

 

まずは「始めてみよう!」から。カミソリや電気シェーバーの処理を楽にしたい!

小林:「パイナップル豆乳ローション」をお使いいただいたきっかけをお聞かせください。

舘山さま:高校生くらいの時からずっとムダ毛が気になっていました。除毛クリームなどは知らなかったので、カミソリや電動のシェーバーを使っていました。でも、カミソリは肌が傷つきやすくていつもガサガサになっていました。電気シェーバーはカミソリに比べたら傷つきにくかったですが、後から生えてくる毛はなんだか太い感じがしていて気になっていました

自宅でケアできる何か良いものはないかな、とずっと探していました。そんなときに出合ったのが「パイナップル豆乳ローションプレミアム」でした。SNSではじめて見た時は、「本当かな?」と思いました。でも、カミソリや電気シェーバーの処理が楽になればいいかなと思い、はじめてみました。

「パイナップル豆乳ローションプレミアム」はすっと浸透して使いやすかったです。肌がしっとりする感じがして、腕・足・ワキに使い始めました。
変化を感じたのはローションのケアを始めてから一ヶ月後に購入した「パイナップル豆乳除毛クリーム」と併用してからでしょうか。お手入れが楽になって、今でも続けています。

▲今回は、マスクを着用してのインタビューとなりました。

小林:その「パイナップル豆乳除毛クリーム」ですが、ご興味を持ったいきさつと使い心地を教えてください。

舘山さま:商品と一緒に届くカタログを見て、興味を持ちました。
最初は塗り残しがあったようで、ちょっと毛が取れなかったところもありました。もしかしたら、除毛クリームを塗った後に、スパチュラを使いながら除毛クリームをシャワーで流していたからかもしれませんね。
でも、仕上がりはしっとりなめらかになるので、とても気に入りました。

小林:除毛クリームをふき取るときは、毛流れに逆らうようにティッシュなどでふき取ってみてください。その後にせっけんで洗い流していただいて、タオルでふき取るときれいに取れますよ。

 

妊娠中は除毛クリームなしでも、パイナップル豆乳ローションのおかげでキープできました。

小林:「パイナップル豆乳ローション」「パイナップル豆乳除毛クリーム」をお使いいただいていかがでしょうか?

舘山さま:腕・足・ワキに使用していますが、ツルスベを実感しています。ムダ毛が気にならなくなってきているかなって。除毛クリームは購入してから4回くらいしか使っていませんが、肌がきれいになったと感じています。

除毛クリームは2回くらい使ってから妊娠を挟んだので、その間は仕方なくカミソリを使っていました。妊娠中は除毛クリームを使っていないので、元に戻るのかなと思っていたのですが、「パイナップル豆乳ローション」のおかげか意外とキープできていました。脇はまだ少し気になりますが。

今は授乳ではなくミルクにしたので、また除毛クリームを使いはじめました。そこから除毛クリームを2回使ったのですが、やっぱりカミソリよりも良いなと実感しています。今ではタイミングを見計らって、夫に子供を見てもらっている間に全身一気に除毛しています。

小林:優しいご主人様ですね。ご協力いただけると、本当にありがたいですね。

舘山さま:長女が小学2年生になったので、将来ムダ毛であまり苦労しないように今のうちから「パイナップル豆乳ローション」を塗るようにしています。でも、まだ本人がそれほど気にしていないので、ひとまず気が向いた時にだけ使っています。その時に「ワキの下も塗ってね」とか言いながら。娘は結構肌が弱い方ですが、このまま使っていても大丈夫ですか?

小林:大丈夫です。ぜひ、お使いください。科学的にも研究された天然由来の成分で、お肌に優しい製品です。3、4歳くらいのお子様にお使いの親御さんもいらっしゃいますよ。

舘山さま:除毛クリームについてもおたずねしたいのですが、除毛クリームを顔に使っても大丈夫でしょうか?

小林:同じ質問をお客様からよくいただきますが、除毛クリームはお顔にはお使いいただけません。理由は目・口・鼻などに除毛クリームが入ってしまうと、刺激があり炎症を起こしてしまう場合があるからです。
お顔の場合は「パイナップル豆乳ローション」でケアしてください。目立つうぶ毛がある場合はレディース用の顔用電気シェーバーを時々お使いいただくと良いですよ。ローションの浸透*が高まって効果的です。

 

これからは肌が見えても平気な服をチョイスするだろうなって思います。

小林:ムダ毛の悩みが解消されてから、ご家族やご友人など周りの方からの反応はありましたか?また、今後、どのような期待を抱いておりますか?

舘山さま:まだ腕や足を露出する機会がないので周りの反応はまだないですね。今のところは自己満足です(笑)。
これから夏に半袖を着た時に、周りの反応が出てくると思います。私も肌が見えても平気な服をチョイスするだろうなって思います。例えば、子供たちをプールとかに連れて行く機会があれば、その時なども周りの反応を感じるかもしれませんね。
そして、子どもたちも大きくなってムダ毛を気にしはじめる時に、私も子供もキレイだったら恥ずかしくないでしょうし、嬉しいだろうな、と将来も見据えて使っています。

ところで先日、はじめてスプレーノズルを取り付けてローションを使ってみました。シュシュッと手軽に、さらに逆さにしても使えるので、私のような面倒くさがりや時間のない方にもってこいだと思います。娘もスプレータイプにしたら、「自分でやる~」と、自ら使用する日が増えた気がします。これからもよろしくお願いします。

小林:これからも舘山さまや皆様のご期待にこたえられるように研究開発を続けてまいります。本日はありがとうございました。

 

 

インタビュー後に、除毛クリームを以前より短いスパン(7〜10日)で使うようになってからはさらに効果が出てきたとの、嬉しいご報告がありました。これからも舘山さまとお嬢様のキレイのお手伝いをさせていただきます。
インタビュアー:スタッフ 小林美智子