紫外線は春先からぐんぐん増加中!
今から始める日焼け止めで澄んだ肌を守りましょう。

春先の紫外線対策
5つの注意ポイント!

Point!1 しっかり適量を塗る

ベタつくからと薄めに塗ると効果は半減。SPF値はしっかり適量を塗った場合を想定して算出されています。気になる時は、塗った後にティッシュで押さえるのがおすすめ。

Point!2 崩れたら、塗り直しを

崩れやすいゾーンはココ!

マスクでこすれたり、汗で流れたり、ハンカチで拭くなど、崩れた部分から紫外線が入り込みます。日中は、こまめに塗り直すのがベスト!

Point!3 スキを作らない

ベタつくからと薄めに塗ると効果は半減。SPF値はしっかり適量を塗った場合を想定して算出されています。気になる時は、塗った後にティッシュで押さえるのがおすすめ。

Point!4 シミゾーンには重ねづけ

ベタつくからと薄めに塗ると効果は半減。SPF値はしっかり適量を塗った場合を想定して算出されています。気になる時は、塗った後にティッシュで押さえるのがおすすめ。

Point!5 マスク生活でもしっかり防御を

ベタつくからと薄めに塗ると効果は半減。SPF値はしっかり適量を塗った場合を想定して算出されています。気になる時は、塗った後にティッシュで押さえるのがおすすめ。