Feel Herb 2018年冬号 Feel Herb 2018年冬号
Feel Herb シーズンケアカタログ WEB版 Feel Herb シーズンケアカタログ WEB版
  1. 今回の「素肌きれい」さんは、鈴木ハーブ研究所初の「愛用者モデル」企画に、「親子モデル」としてご応募いただいた加藤京子さま親子です。仕事に家事に子育てにと、お忙しいにもかかわらず、きれいなお肌でいきいきと毎日を楽しんでいる加藤さま。お嬢様とのほほえましい親子エピソードもご紹介します。≪43歳 岡山県在住 ご愛用歴3年≫※取材当時の情報です。
  2. 確かな効果を実感!
    今では「無くなると困る」アイテムです!

    このたびは鈴木ハーブ研究所の愛用者モデルへご応募いただきありがとうございました。ご応募いただいたきっかけを教えてください。
    加藤さま:鈴木ハーブ研究所さんの『パイナップル豆乳ローション』を親子で使っているということと、化粧品のこともいろいろ聞いてみたかったこと、そして愛用者モデルにも興味があったので、この機会に応募しました!あと、もともと娘がモデルに興味があったようで、「ママと一緒だったら出てみたい!」と言っていたことも応募の後押しになりました。
    『パイナップル豆乳ローション』をお使いになって、どのような変化を実感されましたか? また、以前はどのような肌悩みでしたか?
    加藤さま:長年、ムダ毛と肌荒れに悩んでいましたが『パイナップル豆乳ローション』と『パイナップル豆乳除毛クリーム』のおかげで、肌に自信が持てるようになりました。 以前は、カミソリで剃っていましたので、カミソリ負けをして荒れてしまい、肌がプツプツになっていました。さらに娘が幼稚園に通っていた頃、自転車で送り迎えをしていたので知らぬ間に傷ができていることもありました。皮膚科では「この傷痕やプツプツは治らないよ」って言われました。 でも、『パイナップル豆乳ローション』と『パイナップル豆乳除毛クリーム』を一緒に使ってみたら、ムダ毛が気にならなくなり、肌もうるおって透明感がでました。不思議と足の傷も薄くなり、ほとんど目立たなくなりました。今では「無くなると困る」アイテムです!

    親子で一緒にスキンケアの時間。
    おしゃれに敏感な娘のために安心なものを使わせたい。

    とても気に入っていただけて、私どももうれしいです! ところでお嬢様お二人ともお使いいただいていると伺いました。お二人のお肌の調子はいかがですか?
    加藤さま:娘二人もムダ毛が気になり始め、今では一緒に使っています。ローションを使っている私を見て「塗ってみてもいい?」と娘たちから興味を持ちました。親子でスキンケアできるところがいいですね! おかげさまで、娘たちの肌もツルツルです! 自分が安心して使っているからこそ子供たちと一緒に使えるのだと思います。
    『パイナップル豆乳ローション』が、ご家族のコミュニケーションの一つになっているのですね。
    加藤さま:次女の花音は、私の肌やファッションをよく見ているみたいで…。ほうれい線の指摘とか「ちょっと太った?」とか言われます。私が気づかないようなことまで気づくようです(笑)。この前も、学校の参観日に「ママ明日何着ていくの?」と聞かれまして… ママには綺麗でいて欲しいと思っているようです。
    花音ちゃんは、ママのスタイリストなんですね!きれいなママが来てくれたら嬉しいですよね。花音ちゃんが気付きを与えてくれる、素敵な親子関係ですね。ところで、お肌がきれいになって、日常生活で変わったことはありますか?
    加藤さま:将来、子育てが落ち着いた頃に、日常生活や仕事以外で何か目標を持ちたいなと思いました。2年前から美しい姿勢や所作を学ぶウォーキングスクールへ通い始め、そこで出会った先生や仲間たちとの繋がりができました。女性としてのスタイル維持、肌のケアやファッションなどに磨きをかけることができ、たくさんの刺激を受けています。ウォーキングショーの一般モデルに出演した時、おかげさまで肌に自信を持って笑顔で人前に出ることができました。こうした経験を通して、外側だけではなく内面やメンタルも磨いていかなければいけないことも学びました。今までは、自分にできそうなことだけを選択していましたが、手の届きそうにないことにも挑戦することによって「なりたい」を「なれる」に実現できる新しい自分に変われたと思います!
    すごいですね!(花音ちゃんを見ながら)花音ちゃん自慢のママだね! 花音ちゃんも撮影のときカメラマンのリクエストにもすぐに応えていましたね。ママの活躍をいつも見ているから簡単だったかな? 花音ちゃんの夢はなんですか?
    花音ちゃん:人前に立つことが好きなので、モデルやダンスをやってみたいです。身体を動かすことが得意なので、学校ではダンスリーダーをしています。

    加藤さま:娘にはなんでも挑戦してもらいたいですね!趣味でハーバリウムやお菓子作りをしていますが、子どもたちも一緒にやっています。この前は桜のクッキーを一緒に作って、親子の時間を楽しく過ごしました。

    自分のペースで、スキンケアも仕事も趣味も何事にも楽しくチャレンジ!

    最後に加藤さまの夢やこれから挑戦したいことなどございましたらお聞かせください。
    加藤さま:ゆっくり、ゆったり自分のペースで年齢を重ねていきたいですね。自分のペースで時間を有効に使いながらスキンケアもしていけたらいいなと思います。ムダ毛の悩みはなくなったので、これからはきれいな肌を保つために、商品は使い続けていきたいです。そして「子供たちの自慢のママになること」が目標です!
    趣味のハーバリウムも、最初は自分が好きで始めたことですが、講師として人を集めてレッスンをするなど範囲が広がっています。まだ小さいですけど、ハーバリウムのネット販売を始めました。自分の作品を多くの人に届けていければと思います。チャレンジしたいことはたくさんありますが、自分で出来る範囲のことを楽しくできたら一番いいなと思います。
    いつまでもお嬢様たちの自慢のママとして、そして女性としても輝いていてください。私たちはこれからも加藤さま親子のキレイを応援してまいります! 本日はありがとうございました!

    加藤さま親子には、ホームページや商品の使い方の動画、カタログ等のモデルとして、今後ご登場していただきます。私たちも商品を使いやすくお伝えできるよう励んでまいりますので、ご期待ください。
    (インタビュアー 栗橋) 次回もお楽しみに!

    ※使用感は個人の感想です。すべての方に同じ実感が得られるわけではありません