Feel Herb 2018年冬号 Feel Herb 2018年冬号
Feel Herb シーズンケアカタログ WEB版 Feel Herb シーズンケアカタログ WEB版
  1. 今回のお客様50歳 飯島 薫子さま 茨城県水戸市在住 ご愛用歴2年  ※取材当時の情報です
  2. お手入れを続けていくうちに
    頬がふっくらしてきたのを
    感じるようになりました。

    鈴木ハーブ研究所の商品との出合いを教えてください。
    飯島さま:40代になって年齢を重ねるごとに肌悩みが増えてきて、使うアイテムが増える一方だなと悩んでいました。きちんとお手入れしないといけないと思い、化粧水、乳液、美容液、さらに夜はナイトクリームやパックと、仕事や家事に忙しい日々の中にも時間を見つけてお手入れをしていました。
    年齢肌の悩みに加え、冬の乾燥や春の花粉症の時期には、ファンデーションを塗っても顔がカサカサになってしまうほどの乾燥肌でした。この乾燥肌をなんとかしたいと長年悩んでいましたね。
    そんなときに、鈴木ハーブ研究所の「納豆シリーズ」に出合いました。「納豆ローション」はしっとりするのにベタつかず、さらっとした使用感で、まずは使い心地が気に入りました。もう少ししっとり感が欲しいと思った時は、「納豆ジェル」も合わせて使っています。お風呂上りに使っているうちにだんだん、夜寝る前には頬がふっくらしてきたのを感じるようになりました。乾燥肌はこれでもう大丈夫と思えるほどでしたね。
    その私の肌を見ていて、大学生の娘も使いたいと言ってくれたのでうれしかったです。娘もそのまま「納豆ローション」を気に入って、今でも使っています。
    ご家族でご愛用いただきありがとうございます。その後のお手入れには変化はございましたか?
    飯島さま:年齢を重ねるごとに、くすみ、しみが目立ってきていました。乾燥肌はよくなってきましたが、それ以外の肌悩みはもう少しどうにかしたいなと思っていました。さすがに年齢には勝てないかなとあきらめかけていたところ、年齢肌の悩みには「アンデコールシリーズ」がいいと鈴木ハーブ研究所のオペレーターの方にご紹介いただきました。すでに「納豆ローション」を使用していて鈴木ハーブ研究所の商品は信頼していたので、早速「アンデコールシリーズ」を使いはじめました。
    「アンデコール高機能美容オイル」を2週間くらい使ったあたりから肌の変化を感じました。肌がなめらかになり、柔らかくなってきました。こんなに早く実感できるなんて、とうれしかったのを覚えています。しかも、美容オイルのあとには「アンデコール高濃度ローション」だけでお手入れが完結するシンプルケアなのも助かりました。お手入れの手間も減って、気持ちにもゆとりができました。
    「アンデコールシリーズ」のお手入れで変化を実感いただき、私たちもうれしいです。その後、お手入れを続けられていかがでしたでしょうか?
    飯島さま:初めて使ってから1か月くらい経ったころでしょうか、「アンデコールシリーズ」でだいぶ肌の調子も良くなってきました。くすみとシミも自分の目標にしていたところまでは、改善できたかなと思います。肌の潤いもキープできて、ちょうど夏の時期でしたが、オイルを使用しなくても大丈夫なくらいになりました。 乾燥肌とくすみ・シミはだいぶ改善されたのですが、毛穴の悩みが残りました。ファンデーションを塗っても毛穴がカバーできずにいたので、気になっていたんです。そんな時に、毛穴ケアには「パイナップル豆乳フェイス」シリーズがおすすめだと紹介していただきました。
    「パイナップル豆乳フェイス」シリーズのお手入れに変更されていかがでしたでしょうか?
    飯島さま:「パイナップル豆乳フェイスローションしっとり」を使い続けて1か月半ぐらい経ったころ、毛穴が気にならなくなっていることに気づきました。「アンデコール」シリーズから切り替えた当初は、また乾燥してしまわないかという不安もありましたが、肌の状態がしっかり改善されていたようで、乾燥せずにうるおいもキープできていました。「パイナップル豆乳フェイス」シリーズもローション1本でお手入れが完了するので、とても気に入っています。
    最近は、娘にも「肌が明るくなったね」と言われました。家族に褒められるとうれしいですよね。
    お肌に嬉しい変化があって、使うアイテムも少なくできたのですね!
    飯島さま:そうです。今までたくさん化粧品を使っていたので、こんなに楽にスキンケアができてとても嬉しいです。時間や心にゆとりができて、キレイな肌で趣味のマラソンや旅行も楽しんでいます!マラソンは地元の「勝田マラソン」に参加し、10kmを完走しました。マラソンはゴールした時の達成感が好きで、これからも続けていきます。また、SNS上で海外の方とも友達になって、海外旅行を年に1度程度楽しんでいます。
    それから、通っている料理教室から毎月1回、教室で撮った「自分と料理の写真」が送られてくるのですが、以前の写真と見比べたときに驚きました。以前の写真から現在の写真になるにつれて、肌がどんどん明るくなっていました。一年前と比べると一目瞭然です! 気づいたときは、とても嬉しくなりました。
    少ないアイテムで、こんなに結果が出るなんてすごいと思いました。
    仕事や子育て中の忙しい方には「アンデコール」シリーズや「パイナップル豆乳フェイス」シリーズをぜひおすすめしたいです。特に子育て中は自分の時間がなかったので、もっと早く出合いたかったですね。
    鈴木ハーブ研究所さんありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

    飯島さま、ありがとうございました!

    飯島様は、お仕事をこなしながらも多趣味で女性としてとても魅力的な方でした。お肌にきちんと向き合い、お手入れされているのが伝わり、これからも飯島様とご家族のキレイのサポートをさせていただきたいと改めて感じました。
    (インタビュアー 田口) 次回もお楽しみに!

    ※使用感は個人の感想です。すべての方に同じ実感が得られるわけではありません