アンデコールで夏の肌ダメージをリセット アンデコールで夏の肌ダメージをリセット
秋の肌は「真夏の紫外線ダメージ」が残っています 秋の肌は「真夏の紫外線ダメージ」が残っています

秋はとても過ごしやすい季節です。ただ、冬へ向かう季節の変わり目である秋は、肌にとっては要注意の時季でもあります。秋の肌は夏に受けた紫外線などのダメージにより油分と水分のバランスが崩れています。秋の肌状態に合わせた対策をしましょう。

【秋の肌状態1】夏の紫外線で肌は水分保持力が低下 【秋の肌状態1】夏の紫外線で肌は水分保持力が低下

秋風が立ってくると、肌からツヤや滑らかさが失われたようなカサカサ感や、肌が厚く硬くなったようなゴワゴワ感を感じることがあります。
これは、角質層の水分を保つための成分(天然保湿因子)が紫外線を浴びたことによって、角質層に機能不全の細胞が多くなり、水分保持力が低下している状態だからです。
また、肌にカサカサ感やゴワゴワ感の自覚がなくても、夏の紫外線の影響は肌のバリア機能を低下させていますので、肌トラブルや肌老化を進ませる原因がひそんでいると言えます。

【秋の肌状態2】うるおっている「つもり」の隠れ乾燥 【秋の肌状態2】うるおっている「つもり」の隠れ乾燥

汗は蒸発する際に肌のうるおい成分を奪います。 すると肌内部の水分を守ろうと皮脂が過剰に分泌されるため、一見うるおっているように感じます。つまり見た目はうるおっているのに内部は乾燥しているインナードライ(隠れ乾燥)になっている可能性があります。 このまま冬を迎えると乾いた空気がさらに乾燥を進ませます。
インナードライが進むにつれ、肌は外からの刺激に対して弱く、不安定になっているのです。

夏に受けた肌ダメージが引き寄せるエイジングサイン 夏に受けた肌ダメージが引き寄せるエイジングサイン
不安定な確執がハリを失わせシワやシミをふやす 不安定な確執がハリを失わせシワやシミをふやす

隠れ乾燥が進むと、肌は急ピッチでターンオーバー(生まれ変わり)し、角層を厚くして外部刺激から肌を守ろうとします。しかし、大急ぎでつくられた角層は、水分や保湿成分が十分につくられないまま押し上げられた状態。うるおいのない、未熟でもろい角層が積み重なっていき、肌のはりが失われます。
また、角層が厚くなったままの状態では、スキンケア化粧品の浸透が悪くなるうえ、肌のターンオーバーが乱れがちに。紫外線を浴び続けて増えた、シミのもとになるメラニンが蓄積しやすくなってしまうでしょう。夏のダメージ肌を放置していると、やがてはシワやシミなどの肌老化へとつながっていきます。

健康な肌と乾燥した肌
キメが乱れて肌くすみに! キメが乱れて肌くすみに!

うるおいのバランスが乱れ、肌が乾燥すると、きめが粗くなります。きめの整った肌は、光をきれいに反射するため、肌に透明感が生まれます。一方きめの粗い肌は光の反射量が低下して肌がくすんだ印象に。
また、乾燥して肌が硬くなると手触りもごわつき、化粧ののりも悪くなって小じわの原因になります。このような肌トラブルになる前に、きちんとしたスキンケアで肌をリセットしましょう。

アンデコールシリーズで夏の肌ダメージをリセット アンデコールシリーズで夏の肌ダメージをリセット

「undecor(アンデコール)」は、
ポリフェノールやリコピンに代表される
天然の化学物質フィトケミカルに着目した、
まったく新しいスキンケアです。
夏のダメージ肌をしっかりケアし、
表面的な美しさではなく、内から満ちてくるハリと透明感を生み出します。
アンデコールシリーズでのお手入れの
ステップをご紹介いたします。

【STEP1.2】古く角質と肌の汚れを落とす 【STEP1.2】古く角質と肌の汚れを落とす

角質層が厚くなっている秋の肌は、すぐにお手入れを受け付けてはくれません。まずは、厚くなっている古い角質たちを取り除くケアが必要です。
表面に溜まった角質を取り去るにはアンデコールのオイルクレンジングと生せっけんがおすすめ。オイルクレンジングが肌に負担をかけることなく毛穴の奥やキメの溝のメイク汚れ、皮脂も包んで浮かして落とします。その後生せっけんで生まれ変わりを阻む厚くなった古い角質を落とし、肌表面をまっさらに洗い上げます。

アンデコールオイルクレンジング アンデコールオイルクレンジング
アンデコール生せっけん アンデコール生せっけん
【STEP3】美容オイルで肌がうるおいを受け入れられる状態に 【STEP3】美容オイルで肌がうるおいを受け入れられる状態に

化粧水の前にはアンデコール高機能美容オイルが効果的。このオイルは化粧水の通り道を肌に作るため、後から使う化粧水の効能を高め、美容成分を引き込む肌に整え ます。

アンデコール高機能美容オイル アンデコール高機能美容オイル
アンデコール高機能美容オイル
【STEP4】芯からふっくらうるおす 【STEP4】芯からふっくらうるおす

化粧水を受け入れてくれる肌が整ったら、アンデコール高濃度ローションでたっぷりのうるおいを与えてあげましょう。保湿力と肌のハリに着目した化粧水で角層細胞ひとつひとつがふっくらとうるおう肌に導きます。

アンデコール高濃度ローション アンデコール高濃度ローション
アンデコール高濃度ローション
すこやかなお肌を守るためにアンデコールシリーズで夏の肌ダメージをケアしましょう! すこやかなお肌を守るためにアンデコールシリーズで夏の肌ダメージをケアしましょう!